« 【はっしゃん】スローなペースで | トップページ | 【はっしゃん】の小売業投資のすすめ »

2005.07.30

【はっしゃん】指値か成行か

みなさん、こんな経験はありませんか。
買えた銘柄は値下がりする。
買えなかった銘柄は、値上がりする。

「どうも運が悪いな」
と思っているかもしれませんが、
指値で注文している場合は、
そういうことが多いと思います。

例えば、売り気配より下の
買い板に指値注文を入れます。
それが約定するということは、
指値まで売られるということです。
基本的に売られた銘柄は、
そのまま下げることが多いので、
さらに下がる確率が高いです。

たまたま、あなたの指値まで下げて
そこから反転上昇するなんて、
都合のよいことは、確率的にも多くないと
思った方がいいと思います。(笑)

下がったから約定した場合は、
最初から含み損スタートになることも
多くなるのではないでしょうか。

逆に上昇傾向の銘柄は、
そう簡単に下げませんから、
なかなか指値が約定しません。
1円差でも、先頭気配でも、
売りが出なかったら買えないです。

わたしは、本当に買いたい銘柄は、
指値注文でも買い板を出すのではなく、
売り気配にぶつけて買います。

といっても、わたし自身にも、
よくあることなんですが、
指値にしたために買えなかった
あるいは、半分しか買えなかった
ということだけは、避けたいですよね。

そもそも、売買は損益を大きく左右する
最も重要な取引ですからね。
それを市場の成り行きにまかせるのでは、
あまりにも不確実だと思います。

大事な取引のときには、
確実に決裁したいものです。

ありがたいことです。

|

« 【はっしゃん】スローなペースで | トップページ | 【はっしゃん】の小売業投資のすすめ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25608/5226707

この記事へのトラックバック一覧です: 【はっしゃん】指値か成行か:

« 【はっしゃん】スローなペースで | トップページ | 【はっしゃん】の小売業投資のすすめ »