« 【はっしゃん】小売業界の業界分布2 | トップページ | 【はっしゃん】オンリーワン企業の探し方 »

2005.10.15

【はっしゃん】株式投資とストレスの関係

わたしは株式投資でもっとも大事なことは、
ストレスにならないことだと思っています。

それが当たり前だと思っている人には
分からないかもしれませんが、
健康は本当にかけがえのないものです。

お金なんて、生きていくのに
必要な分だけあれば十分ですから、
家族の健康や幸せを維持するための
手段として使えばいいんです。

だから、命を削って仕事したり、
一時的な快楽を得たりするのは、
ナンセンスなことだと思います。

株式投資もストレスになるようなら
やめた方がいいと思いますし、
自分なりにストレスにならない
投資方法を実践できれば、
それが最高の投資法だと思います。

では、株式投資のストレス要因
ってなんでしょう?

いろいろあると思いますが
いちばん大きなストレス要因は、
「株価変動の不確実性」
ですかね。

不確実性がストレス要因になるのは、
なぜでしょうか?

みなさんは、為替が10%変動することに
ストレスを感じますか?
ちがいますよね。
日経平均にストレスを感じますか?
感じる人は株中毒かもしれません。(笑)

実際にストレス要因となっているのは、
元本保証がない株式資産の
減少リスクに対するものだと思います。

その解決策は、
・ストレスにならない金額を投資すること
・損切りを徹底すること
・企業分析を徹底すること
ではないでしょうか。

1つめは、誰でも簡単にできますよね。
2つめは、損切りルールのすすめ
詳しく書いています。
3つめは、現在わたしが実践している方法です。

ともかく、株価の値動きが気になるように
なってってきたら、赤信号ですね。

株価が気になってしまうのは、
それが「予測できない状態」にあるからで
まさにストレス要因になっています。

たかが株価のために、
大事な健康を害しているんですよ。

解決策は上の3つです。
ストレスにならない株式投資を
おすすめします。

ありがたいことです。

|

« 【はっしゃん】小売業界の業界分布2 | トップページ | 【はっしゃん】オンリーワン企業の探し方 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25608/6406062

この記事へのトラックバック一覧です: 【はっしゃん】株式投資とストレスの関係:

« 【はっしゃん】小売業界の業界分布2 | トップページ | 【はっしゃん】オンリーワン企業の探し方 »