« 【はっしゃん】人の評価は数字で決まる | トップページ | 【はっしゃん】ルールを守って安全運用 »

2006.05.17

【はっしゃん】信頼できる経営者に預ける

よく下げますね。

株価が少しくらい下がっても
世の中は変わらないし、
いつもと同じように動いてますよ。

今の株価というのは
あくまで一時的な市場評価であって
本当の企業価値というのは、
市場のマネーゲームではなく、
投資先企業の皆さんの努力によって
少しずつ増えていくものです。

こうしている間も
投資先の従業員のみなさんは、
汗を流して働いていることでしょう。
株主であるあなたのために。

株価の動きに一喜一憂することほど
つまらないことはないと思いますよ。(笑)

投資金額が年収より少ない人にとって、
この程度の資産変動は、
長期的に何の影響もないと思います。
気にしていても時間の無駄です。

企業に投資をするということは、
お金を経営者に委ねたということです。
あとは任せておけばいいんですよ。

いい経営者なら、企業価値を高めて
あなたに返してくれるはずですから、
その「確認」だけをすればいいんです。

人生でもっとも大切なものは時間です。
株価に一喜一憂して浪費するのではなく、
信頼できる経営者に預けて、
有意義に使うことを考えましょう。

ありがたいことです。

|

« 【はっしゃん】人の評価は数字で決まる | トップページ | 【はっしゃん】ルールを守って安全運用 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。