« 2006年10月 | トップページ | 2007年3月 »

2006.11.19

【はっしゃん】BSチャートと評価システム

9月1日のエントリーで
 1)スロートレード研究所の新設
 2)株価ブラウザ明日香の監修
について発表させていただきました。

スロートレード研究所については、
まもなく、オープンから3ヶ月ですが
小売業の銘柄分析が中心
というマイナーなコンテンツにしては、
順調に立ち上がってきました。

ご愛読いただいている読者の皆様、
ご協力いただいているエンジュクさまには、
改めて御礼を申し上げます。

 * * *

さて、もう1つの企画である
株価ブラウザ明日香の件ですが、
tolkien softさんとの
見解の相違などがありまして
大幅に遅れています。(汗)

当初は月次情報から
スタートという予定でしたが、
利用者が限られており、
マイナーすぎるということで、(苦笑)
軌道修正を要請され、
方針変更することになりました。

はっしゃんとしては、
少し残念ですが仕方ないです。

現在はBSチャートと
銘柄の5段階評価システム。
そして銘柄評価を利用した
簡易スクリーニングを
監修機能の第一弾として
リリースする方向で
進めておりまして、
ようやく最終仕様を
確定することができました。

BSチャートは、
株価と利益、バランスシートの
関係をビジュアルに示した
分かりやすいチャートです。

はっしゃんの過去エントリーや
エンジュクさんのセミナーでも
使わせていただいたものですが、
これが明日香のリアルタイム株価と
連動できるようになります。

銘柄評価システムは
・割安性
・安全性
・収益性
・投機性
の4つの項目について
A~Eの5段階で
銘柄を評価するシステムです。

BSチャートや
銘柄評価システム、
スクリーニングについては、
はっしゃんがすべて
仕様設計をしていますので、
監修というよりも
共同開発といっても
いいんじゃないかと思います。

はっしゃんのわがままを
聞き入れていただいた
tolkien softさんには、
改めて御礼申し上げます。

はっしゃんは、明日香で
小売業の全銘柄を管理していますが、
今回のBSチャートや評価システムで
銘柄評価や同業他社比較、
監視コストを大幅に削減できると
期待しています。

早ければ今月中にも
はっしゃん監修の明日香が
リリースされると思います。
ご期待ください。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

2006.11.13

【はっしゃん】インプットメソッド

職場で前任者から
500人の顧客名簿を
引き継ぐことになりました。

さて、あなたなら
どうしますか?

いい方法を教えましょうか?
最初に全部を印刷します。

そして、名前、住所、
電話番号などをひとつひとつ
すべて最初から自分で
入力しなおしていくのです。

バカバカしい?
そうでもないですよ。

一度に全部を入力する
必要はないですから。
50人ずつなら10日で
入力できますよね。

入力作業の目的は
顧客名簿を記憶として
頭に刻み込むことです。

すべてを暗唱する
必要はありません。

人間はバカじゃないから、
実際に入力すると
意外と覚えている
ものなんですね。

珍しい名字や名前は
印象に残るので
特に覚えやすいですね。
一発に変換できないし。(笑)

でも、見ただけでは、
すぐに忘れてしまう。
まあ、わたしがバカ
なんでしょうけど。(苦笑)

それではお客様に
失礼ですから、
1人1人、気持ちを込めて
入力していきます。

うまく説明できないけど、
この入力を通して
頭に入っているっていう
感覚が重要なんじゃないか
と思うんですよ。

何かあったときに、
ああ、あの人!っていう
感覚ですね。

株式投資でも
四季報や決算書を
ただみているだけの人と
実際に数字を入力している人とでは、
けっこう大きな差が
あると思いますけどね。

あなたは、読むだけで
満足していませんか?

ありがたいことです。

| | コメント (0)

2006.11.06

【はっしゃん】地震やテロのリスク

集中投資をしていると
たまに地震やテロが
あったらどうするの?

なんて聞かれます。
・・・命さえあったら、
別に何もいらないですよ。(笑)

何回でもやり直せますし。

 * * *

実際問題として、
地震やテロは、
店舗を分散している
小売業には、
それほど大きな
驚異ではないと思います。

地震の場合は、
被害地域が
限定されるし、
津波は沿岸部しか
やってきません。

阪神大震災では、
どこか倒産しました?(忘)

はっしゃんは、
トップカルチャーで
中越地震も体験しましたが、
会社としての
実害は小さかったです。

もちろん、製造業の場合は、
地震で工場が操業停止
なんてことになれば、
大変だと思いますが、
最初から地理的リスクの
分散ができている
チェーンストアの被害は
限定的だと思います。

 * * *

次にテロ。
日本ではあまり
現実的でないですが、
似たようなケースは、
少し前にありました。

ドンキホーテを
狙った連続放火事件。
どこかの主婦が容疑者
として逮捕されました。

で、ドンキホーテ
どうなりましたっけ?

まあ、テレビで
社長は泣いていましたが、
ドンキはドンキです。

危険なんて言われていた
圧縮陳列もそのままですし。(笑)

長期的にみれば、
あまり影響はなかった
ように思います。

 * * *

投資先のリスクより、
自分の家が耐震設計に
なっているか確認する方が
先じゃないですか。

万が一の備え
できてますか?

ありがたいことです。

| | コメント (0)

2006.11.03

【はっしゃん】テストの点数

今日は3度楽しめる
ネタ物です。(笑)

 * * *

先生をしていると
保護者の方からよく、
テストの点数を上げる
方法を聞かれます。

答えはいつも
決まっています。
勉強する習慣を
身につけることです。

勉強する習慣があれば、
子どもの個性に合わせて
学力は少しずつ
確実に向上していきます。

保護者の方の多くは、
テストの点数で
一喜一憂していますが、
テストの結果には、
運不運もありますから、
長い目で見守って
やってください。

ちなみにテスト用紙をみれば、
カンニングはすぐにわかります。
原則として悪質なもの以外は、
そのままにしてあります。

カンニングの結果、
点数が上がったことを
喜んでいる保護者の方をみると
とても悲しい気持ち
になりますね。

点数ではなく
真の学力向上が
重要なことであると
伝えていますが、
見かけの点数しか
気にしない保護者の方を
多く見かけます。

子どもを点数だけで
評価しないでください。
他の子どもの点数と
比較しないでください。
そして、できるだけ
長く見守ってあげてください。

 * * *

キャストその1
 テストの点数:株価
 学力:業績 
 保護者:投資家
 勉強する習慣:優れたビジネスモデル
 テスト用紙:株価チャート
 カンニング:バブル
 子ども:あなたの持株

キャストその2
 テストの点数:投資成績
 学力:投資スキル 
 保護者:投資業者
 勉強する習慣:自分の投資ルール
 テスト用紙:ポートフォリオ
 カンニング:パクリ投資
 子ども:投資家

キャストその3
 テストの点数:時価総額
 学力:企業価値
 保護者:経営者
 勉強する習慣:社会貢献の精神
 テスト用紙:決算書
 カンニング:粉飾
 子ども:会社

監督:はっしゃん(笑)

ありがたいことです。

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年3月 »