« 2017年3月 | トップページ

2017.04.25

【はっしゃん】月次分析<9843>ニトリ


はっしゃんです。

ニトリの4月月次が出ています。
 全店: 106.0%
 既存店: 97.4%
既存店が2ヶ月連続で100%割れと
低調な出足になってます。
累計は見込発表前も+5%と成長維持。

9843k

3月は閏日分減、4月は祝日減ですが、
株価は成長を織り込んでいるだけに、
ちょっと期待外れでしょうか。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3038>神戸物産

はっしゃんです。

神戸物産の3月月次が出ました。
 単体売上: 109.8%
 単体営業利益: 126.6%
累計は半期予想103.2%に対し106.2%と好調。
営業利益も大幅増益。

3038z

株価は直近高値4590円から10%ほど調整。
割安ではないですが、さらに買われる展開になるか。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

2017.04.24

【はっしゃん】月次分析<7445>ライトオン


はっしゃんです。

ライトオンの4月月次が出ました。
 全社: 90.1%
 既存店: 87.9%
累計は下方修正後予想93.7%のところ91.5%。

7445k

今期は11月を除き既存店90%割れと
顧客離れが深刻な状況。立て直せるかに注目。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<6045>レントラックス


はっしゃんです。

レントラックスの3月月次が出ました。
 売上: 116.5%
累計では会社予想124.8%に対して
120.9%と-3.9%の着地。

6045k

20%成長は維持したものの売上目標は未達。
経常増益18.9%増も厳しい状況か。
来期以降も成長水準を維持できるかが重要。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<2772>ゲンキー


はっしゃんです。

ゲンキーの4月月次が出ました。
 全店: 110.8%
 既存店: 99.0%
累計では会社予想117.0%に対して
113.5%と目標未達が濃厚に。
下期から成長鈍化が鮮明になりました。

2772z

今回の月次は9:00発表でしたが、売られています。
成長期待で上げていた分は調整となりそうです。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.23

発掘チャート<8602>山一証券倒産事件

はっしゃんです。

発掘チャートのエントリーでは、
様々な銘柄の記憶に残すべき場面を
株価チャートで再現して
お楽しみいただこうという企画です。

第6回は1997年12月の
山一証券の倒産です。

5_8602

最近、株を始めた人は知らないと思いますが、
投資家が知っておくべき教訓です。

1997年に山一証券が事実上倒産となり、
これを救済できなかった富士銀行系(現みずほFG)の
芙蓉グループ関連株も大きく売られました。

山一証券転落のきっかけは、
悪質な不正行為でした。

1つ目は、利回り保証型の
一任勘定取引を裏取引として
得意客向けに継続していたこと。

一任勘定取引や損失補填は、
バブル期には合法行為でしたが、
証券取引法の改正で禁止されました。
ここがキーポイントでした。

背景としてバブル相場の崩壊で
株価が右肩上がりでなくなり、
楽に儲けることができなくなった
ということがあります。

4大証券の最後尾だった山一は、
売上を維持するため違法行為をやめる
ことができなかったわけです。

2つ目は、その結果発生した
含み損を「飛ばし」行為を行って
子会社に付け替えることで、
決算を粉飾したことです。

ここまでくると問題外なのですが、
その後も、ライブドア、オリンパス、東芝・・・(笑)
と、枚挙にいとまがない。

ようするに、企業は窮すれば
「生き残るために違法行為をいとわない」
ということです。
決算書は粉飾されているかもしれない。
投資家はこれを肝に銘じるべきです。

 * * *

私たちは株価チャートを
結果から見て評価する傾向にありますが、
実際の相場は現在進行形ですから、
当時の業績や市場期待、需給を投影した
株価チャートは貴重な実録データです。

・ブラックマンデー(1987年)
・バブル相場(1989年)
・ITバブル(2000年)
・NYテロ(2001年)
・リーマンショック(2008年)
・東日本大震災(2011年)

「賢者は歴史から学ぶ」といいます。
今も昔も株式投資の基本コンセプトは
「将来、値上がりしそうな株を買う」
ということで同じですから、
過去を知るということは、
未来を知ることに通じると思います。


| | コメント (0)

2017.04.21

【はっしゃん】ポートフォリオ状況4/21


はっしゃんです。
4/21時点のポートフォリオを公開します。

 CASH:64,174,055(40.0%)
 株式:96,128,966(60.0%)
  成長株2銘柄(41.6%)
  優待株23銘柄(18.4%)
 金融資産:160,303,021
  前年比: +4.5%
  前月比: -1.9%

 少し戻しましたが、まだ弱いですね。
 地政学的リスクは特に気にしていません。
 とりあえず決算待ち。

Sisan20170421

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<7545>西松屋チェーン


はっしゃんです。

西松屋チェーンの4月月次が出ました。
 全社: 98.2%
 既存店: 96.0%
累計も96.3%と前年割れ。

7545k

気温の影響で春物に続き、
初夏物もいまひとつだったようです。
アパレル系の出足は厳しそうですね。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.20

【はっしゃん】月次分析<3796>いい生活


はっしゃんです。

いい生活の3月月次が出ました。
 クラウド事業: 94.7%
累計は会社予想+5.7%に対し+2.7%で着地。

3796m

12月以降は前年割れ3回とマイナス成長に。
株価も直近高値から30%調整ですが、
厳しい状況になりそうです。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.19

【はっしゃん】月次分析<2124>JAC

はっしゃんです。

JACの3月月次が出ました。
 売上: 106.8%
累計は会社予想+19.5%に対して+16.5%。

2124m

月次で2013年以来の+10%割れ。来月で切り返せるか?
株価は年初来高値水準。期待値が高いだけに厳しい状況。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<4343>イオンファンタジー


はっしゃんです。

イオンファンタジーの3月月次が出ています。
 全社: 109.3%
 既存店: 110.4%
既存店が昨年10月以来の2桁乗せと好調。
累計は中間予想+4.9%に対し+9.3%の好スタート。

4343k

決算では海外戦略を具体化した中期計画を発表。
今後の成長が楽しみな銘柄です。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

2017.04.17

【はっしゃん】月次分析<3053>ペッパーフード

はっしゃんです。

ペッパーフードの3月月次が出ています。
 いきなりステーキ全店: 147.9%
 いきなりステーキ既存店: 97.1%
いきなりステーキ(売上約50%)の高成長が持続。
累計は会社予想121.7%に対して130%。

3053k

金曜日発表の月次を受け株価は、
3月高値1959円にトライの動き。
海外展開も注目。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<2461>ファンコミ


はっしゃんです。

ファンコミの3月月次が出ました。
 売上: 108.0%
累計は会社予想103.9%に対して105.4%。
前期から成長率鈍化も予想比プラスの進捗。

2461z

株価は2014年高値がピークで1/3程度の水準。
ここ2年ほどは底値BOXの値動き。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.16

発掘チャート<9983>第一次ユニクロブーム株価60倍

はっしゃんです。

発掘チャートのエントリーでは、
様々な銘柄の記憶に残すべき場面を
株価チャートで再現して
お楽しみいただこうという企画です。

第5回は2000年冬商戦でピークを迎えた
第一次ユニクロブーム当時の
ファストリテーリングの株価チャートです。

4_9983

ユニクロが展開した製造小売りモデル(SPA)は、
当時としては画期的なものでした。

製造面では中国に工場を作ることで
コストの大幅削減に成功しました。
また、在庫管理と生産システムを
リンクさせることで生産効率を改善し、
売れ筋商品を欠品させずに、
売り続けるスタイルを確立させました。

さらに、現場の動きをダイレクトに
商品企画へ反映することで、
機動的な商品投入も可能になりました。

かくして最も高品質な商品を
最も低価格で販売するユニクロ現象が大ブーム。
ファストリテーリングの株価は、
わずか2年で60倍以上となりました。

その後は他社も追随したことで、
ファストリテーリングの優位性は低下しましたが、
現在も業界トップを堅持しています。

現在は成熟している国内市場を基盤に、
海外市場で収益を上積みし成長を維持しています。

 * * *

私たちは株価チャートを
結果から見て評価する傾向にありますが、
実際の相場は現在進行形ですから、
当時の業績や市場期待、需給を投影した
株価チャートは貴重な実録データです。

・ブラックマンデー(1987年)
・バブル相場(1989年)
・ITバブル(2000年)
・NYテロ(2001年)
・リーマンショック(2008年)
・東日本大震災(2011年)

「賢者は歴史から学ぶ」といいます。
今も昔も株式投資の基本コンセプトは
「将来、値上がりしそうな株を買う」
ということで同じですから、
過去を知るということは、
未来を知ることに通じると思います。


| | コメント (0)

2017.04.14

【はっしゃん】ポートフォリオ状況4/14


はっしゃんです。
4/14時点のポートフォリオを公開します。

 CASH:64,163,338(40.5%)
 株式:94,456,952(59.5%)
  成長株2銘柄(41.6%)
  優待株22銘柄(17.9%)
 金融資産:158,620,290
  前年比: +3.4%
  前月比: -2.9%

 今週も引き続き調整でマイナス拡大。
 原因がはっきりしているので、まだ分かりやすい。
 決算発表の頃までには決着ついてる?

Sisan20170414

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<9997>ベルーナ


はっしゃんです。

ベルーナの3月月次が出ました。
 連結: 130.8%
引き続き月次の好調が続いています。
累計は会社予想106.3%に対して110.6%と大幅プラスで着地。

9997r

株価は今月も新高値を更新しています。
次の目標は2006年高値1375円です。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3195>ジェネパ


はっしゃんです。

ジェネパの3月月次が出ました。
 売上: 118.6%
累計は会社予想130.7%に対して125.2%。
上期の目標達成は少し厳しい状況です。

3195z

新年度商戦は年末に次ぐ需要期ですが、
前期に続き伸びはいまひとつでした。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

2017.04.13

【はっしゃん】月次分析<3349>コスモス薬品

はっしゃんです。

コスモス薬品の3月月次が出ました。
 全店: 111.0%
 既存店: 101.6%
既存店は2月を除き100%超と好調。
累計は上方修正なしだった会社予想109.6%に対して112.8%。

3349k

株価は今日は上ヒゲでしたが、下げ相場を逆行高。
上場高値更新が視野に入ってきています。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3097>物語コーポ


はっしゃんです。

物語コーポの3月月次が出ました。
 全店: 118.2%
 既存店: 102.5%
累計は会社予想120.6%に対して113.0%とマイナス。
全店は今期最高で既存店は5ヶ月ぶりの100%超え。

3097k

株価は下げ相場の中で逆行高の上昇。
上場高値を意識する水準にありますね。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

2017.04.12

【はっしゃん】月次分析<3543>コメダHD


はっしゃんです。

コメダHDの3月月次が出ました。
 全店: 115.5%
 既存店: 101.0%
1ヵ月ですが累計は会社予想110.3%に対し115.5%と好調。
出店目標は1000店のところ現在757店。

3543k

株価は2016年の上場直後高値から調整していましたが、
果たして高値を試しにいけるかどうか。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<9942>ジョイフル


はっしゃんです。

ジョイフルの3月月次が出ました。
 全店: 100.3%
 既存店: 98.3%
累計は会社予想103.3%に対して98.8%。

9942k

競合の既存店はすかいらーく101.3%、ココス103.8%など。
やや見劣りしていますが、株価は昨年末の優待権利時の上場高値を伺う位置。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3923>ラクス

はっしゃんです。

ラクスの3月月次が出ました。
 全社売上: 123.9%
累計で会社予想120.3%に対して120.9%と
上方修正後の目標も達成。

3923z

これで11月から5ヶ月連続20%の高成長。
来期も期待できそうです。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.11

【はっしゃん】月次分析<2305>スタジオアリス


はっしゃんです。

スタジオアリスの3月月次が出ました。
 売上: 104.2%
累計は会社予想103.8%に対して102.2%。

2305z

4カ月連続で前年比100%超に。
前下期の不振から立ち直りつつあります。
競合スタジオマリオの大量閉店も追い風か。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3221>ヨシックス


はっしゃんです。

ヨシックスの3月月次が出ました。
 全店: 122.3%
 既存店: 102.6%
8ヶ月ぶりの既存店100%超&全店20%超。
累計は会社予想116.6%に対して116.2%で着地。

3221k

株価は成長減速とともに右肩下がりでしたが、
面白くなりそうです。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<7618>PCデポ

はっしゃんです。

PCデポの3月月次が出ました。
 全店: 87.0%
 既存店: 87.5%
解約手数料の問題以降は低迷が続いてます。
累計は下方修正後の会社予想87.9%に対し89.8%の着地。

7618k

株価は引き続き底値圏にありますが、
この1ヶ月は全体が調整している中では、
むしろ底堅く推移しているようです。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.10

【はっしゃん】月次分析<2698>キャンドゥ

はっしゃんです。

キャンドゥの3月月次が出ました。
 全店: 100.2%
 既存店: 98.6%
累計は半期会社予想103.9%に対して99.9%と苦戦中。
既存店は8ヶ月連続100%割れ。

2698k

競合既存店は、セリア102.7%、ワッツ101.5%で好調。
3月も一人負け状態です。
株価は上げ基調もいまだ2013年高値より下。上を狙うには弱いです。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<2686>ジーフット


はっしゃんです。

ジーフットの3月月次が出ました。
 全店: 95.8%
 既存店: 94.8%
シューズ店もアパレル同様に、
低温が春物の売上に響いたようです。

2686k

競合もチヨダ91.9%、ABCマート98.1%と
100%割れになっています。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<2719>キタムラ

はっしゃんです。

キタムラの3月月次が出ました。
 売上: 96.5%
累計は下方修正後の会社予想91.1%に対し91.0%。

2719z

スタジオマリオもかなり閉店していますね。
1月5店、2月1店、3月7店、
多くはキタムラ併設店のようですが、スタジオアリスにはプラス?

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<2674>ハードオフ


はっしゃんです。

ハードオフの3月月次が出ました。
 全店: 100.4%
 売上: 97.4%
累計は会社予想102.8%に対して100.0%の着地

2674k

今期はゼロ成長に終わりました。
既存店100%超えはわずか3回。(前年度10回)
株価も高値から40%調整。来期は立て直しが必要。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<8028>ファミマ

【はっしゃん】月次分析<8028>ファミマ

はっしゃんです。

ファミマの3月月次が出ました。
 ファミマ全店: 112.9%
 ファミマ既存店: 99.9%
ファミマ単独で全店が大きく伸びていますが、
ブランド転換中のサークルKは73.4%です。

8028k

既存店は100%割れになりました。
競合は、ローソン99.7%、セブンイレブン101%。
やや物足りない数字です。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.08

発掘チャート<9432>NTT上場後300万円


はっしゃんです。

発掘チャートのエントリーでは、
様々な銘柄の名場面を
株価チャートで再現して
お楽しみいただこう
という企画です。

第4回は30年前のNTT株上場です。

1_9432

NTTは株式分割をしていますので、
株価は当時と少し違っていますが、
上場直後の300万円が
上場来高値になっています。

ちなみにNTT上場は、
1987年2月ですから、
バブル崩壊の約2年前です。

また、この年の10月は、
ブラックマンデーでした。

この後、NTT株は、
40万円台まで下落しますが、
ITバブル時には、
NTTドコモ効果もあって
190万円台まで戻す
こともありました。

20年前の300万も、
ITバブルの190万円も
夢がありましたね。

ちなみに現在の株価(2017/04/07)は4890円。
あの時の300万円は、今100万円です。

 * * *

私たちは株価チャートを
結果から見て評価する傾向にありますが、
実際の相場は現在進行形ですから、
当時の業績や市場期待、需給を投影した
株価チャートは貴重な実録データです。

・ブラックマンデー(1987年)
・バブル相場(1989年)
・ITバブル(2000年)
・NYテロ(2001年)
・リーマンショック(2008年)
・東日本大震災(2011年)

「賢者は歴史から学ぶ」といいます。
今も昔も株式投資の基本コンセプトは
「将来、値上がりしそうな株を買う」
ということで同じですから、
過去を知るということは、
未来を知ることに通じると思います。


| | コメント (0)

2017.04.07

【はっしゃん】ポートフォリオ状況4/07


はっしゃんです。
4/07時点のポートフォリオを公開します。

 CASH:64,624,232(40.0%)
 株式:97,019,602(60.0%)
  成長株2銘柄(42.4%)
  優待株22銘柄(17.7%)
 金融資産:161,643,834
  前年比: +5.2%
  前月比: -1.2%

 今週は全面安となりポートフォリオは、
 前月比マイナスからのスタート。
 過熱感が出ていたのでしばらく調整で問題なし。

Sisan20170407

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<2681>ゲオ


はっしゃんです。

ゲオの3月月次が出ました。
 メディア系直営店: 116.8%
 メディア系既存店: 115.9%
累計は会社予想103.4%に対して97.9%
3月は任天堂switch効果もあり、最後で少し挽回。

2681k

switchは品薄が続いており、4月も来店客が増えそう。
年初来安値水準の株価も面白そうです。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3179>シュッピン


はっしゃんです。

シュッピンの3月月次が出ました。
 売上: 119.4%
3月は12月に並ぶ過去最高水準で着地。
累計の会社予想112.8%に対し110.4%と-2.4%。

3179u

株価は2015年高値へのチャレンジ失敗。
来期も高成長を維持できるか月次動向に注目。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3068>WDI

はっしゃんです。

WDIの3月月次が出ました。
 全店: 103.7%
 既存店: 98.9%
累計は会社予想発表前ですが100.7%。
既存店は12ヶ月連続で100%割れ。

3068k

株価は2015年をピークに上値を切り下げる動き。
決算発表で成長戦略が描けるかどうか。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.06

【はっしゃん】月次分析<3197>すかいらーく

はっしゃんです。

すかいらーくの3月月次が出ました。
 全店: 102.1%
 既存店: 101.3%
累計では会社予想103%に対して101.3%と-1.7%。

3197k

業績は既存店プラスで好調を維持。
株価は大株主の売り玉を消化しているので
需給はよくないでしょう。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<2702>マクドナルド


はっしゃんです。

マクドナルドの3月月次が出ました。
 全店: 116.0%
 既存店: 116.5%
累計では上期予想108.2%に対して114.9%。

2702k

既存店が全店を上回る現象は好調時に見られることがあります。
好調時には、新店はまだリピート客が少ないため、既存店の方が回転が良くなります。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.05

【はっしゃん】月次分析<2782>セリア


はっしゃんです。

セリアの3月月次が出ました。
 全店: 111.6%
 既存店: 102.7%
累計は会社予想110.2%に対し111.0%と達成。

2782r

前年比2桁増収、かつ会社予想を上回って着地
という銘柄は意外と少ないです。
当然、株価は最高値圏。4年前の5倍です。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<9861>吉野家HD

はっしゃんです。

吉野家HDの3月月次が出ました。
 全店: 104.6%
 既存店: 101.1%
既存店は4カ月ぶりの100%超え。
アパレルとは対照的に牛丼店は、
3月は良かったようです。

9861k

同業他社の既存店はゼンショー100.2%、松屋104.2%
となっています。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3046>ジンズ

はっしゃんです。

ジンズの3月月次が出ました。
 全社: 105.1%
 既存店: 100.9%
これで既存店7ヶ月連続の100%超え。
累計は会社予想+10.4%に対し+9.1%。

3046k

株価は2016年高値に届かず反落です。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

2017.04.04

【はっしゃん】月次分析<7543>良品計画

はっしゃんです。

良品計画の3月月次が出ました。
 全社: 109.9%
 既存店: 102.4%

7543k

3月の好調組は、無印良品ですね。
春物の不振を生活雑貨や家具で補って、
既存店もプラスを確保しています。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<9983>ファストリ


はっしゃんです。

ファストリテーリングの3月月次が出ました。
 全社: 98.8%
 既存店: 98.9%
累計は会社予想+3.6%に対し+0.2%と-3.4%。

9983k

桜の開花が遅れたように、
3月の低温で春物が苦戦というのは、
各社共通のようです。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3313>ブックオフ

はっしゃんです。

ブックオフの3月月次が出ました。
 全社: 99.2%
 既存店: 97.3%
累計では下方修正した+4.5%予想に対して
+3.2%と-1.3%のマイナス。

3313z

株価は2016年の1010円をピークに、
底を探る動きになってきています。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<3547>串カツ田中

はっしゃんです。

串カツ田中の3月月次が出ました。
 全社: 152.7%
 既存店: 105.7%
既存店が昨年1月以来の105%超えと絶好調です。
累計は会社予想+28.4に対し+45.9%の上方修正ペース。

3547z

3月は5店舗を出店し145店舗。
まだまだ勢いは続きそうですね。

ありがたいことです。

| | コメント (0)

2017.04.03

【はっしゃん】月次分析<8186>大塚家具

はっしゃんです。

大塚家具の3月月次が出ました。
 売上: 100.5%
前年が88.2%と低い数字でしたが、
その水準をなんとか確保したレベル。
累計は会社予想108.4%に対して92%と
16.4%のマイナス乖離。

8186z

1Q決算から下方修正となりそうな雰囲気ですが。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

【はっしゃん】月次分析<9936>王将フード


はっしゃんです。

王将フードの3月月次が出ました。
 全社: 100.5%
 既存店: 99.2%
累計は会社予想+3.2%に対し+0.2%と未達。

9936r

もっとも、マイナス成長だった前期からプラス転換。
来期の戦略が気になりますね。

ありがたいことです。


| | コメント (0)

2017.04.02

【はっしゃん】月次投資成績(2017-03)

【はっしゃん】月次投資成績(2017-03)

はっしゃんです。
3月の投資成績です。

 CASH:64,830,149(39.6%)
 株式:99,051,690(60.4%)
  成長株2銘柄(42.9%)
  優待株22銘柄(17.6%)
 金融資産:163,881,839
  前年比:106.8%
  前月比:106.9%

3月は成長株2社がともに10%超の上昇となり、
投資成績は前月比+6.9%でした。

下グラフは資産が大きく減少した
2011年末を起点とした推移。
増加幅も大台まであと少しです。

Sisan201703312_2

ありがたいことです。

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ